×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




瀬音
連弾ピアノピース


作曲:宮城道雄
ピアノアレンジ:TAKAYA A4見開き厚紙/9ページ
FINALE浄書

試聴
SHOP
ピアノピースバラぴ〜エコバラぴ〜データ
バラぴ〜♪とは?
 筝曲の「瀬音(宮城道雄)」をピアノ連弾アレンジしたピアノピースです。
 譜面は上の試聴のバージョンの譜面です。


※ピアノ2台による連弾向けですが、応用すれば一台での連弾やソロでの演奏も可能と思います。
 この曲のアレンジを手掛けたのはリクエストをいただいたのがキッカケでしたが、 私自身、筝曲をよく聴く時があって「六段」「みだれ」なども好きですね(笑)
 筝曲の響きはとても心が落ち着きます。瀬音は比較的当時にしては斬新な構造の楽曲だったのかも知れませんが、もっと古い時代の八橋検校の単音の多い筝曲もかなり好きです♪

春の海・六段 筝の名曲
余談ですが、この筝曲のCDが私のかなりのお気に入りでよくBGMとしてかけています(笑)。
 二枚組になっていて、その一枚目に瀬音も入っています。
一枚目には春の海、さくらさくらなど、比較的「曲っぽい」筝曲が、二枚目には六段、みだれなど、音数が少なく小節感もあまりない高級料亭風な古い筝曲が並んでいます。


宮城道雄
この「宮城道雄」のCDでは、宮城道雄本人による瀬音や六段などの箏が聴ける貴重な一枚です。特にこのCDにおける宮城道雄の瀬音はいろんな意味で必聴です!なんと宮城道雄の演奏がひどく一部ハシッているものがそのまま収録されているのです(笑)、しかしそれがなんか味があったりします。
興味がある人は、たまには筝曲なんぞいかがでしょうか♪

▽関連作品▽

--------




戻る
人気作品 →SHOP



(C)TAKAYA,T.O.P-RECORDS